その疲れた目元、今すぐ眼球トリートメントが必要です!
疲れた目元が蘇る。眼球を洗う爽快アイトリートメントネトラバスティ
Personal Salon laturia ~ラトゥリア~

瞳の美しさは年齢まで若く見せる!? ネトラバスティで目のエステ始めましょう。

メイクもまつげエクステもバッチリで、寝不足でもないはずなのに「疲れてる?」「寝てないの?」なんて言われた事ありませんか?  その原因、もしかして「目」にあるかもしれません。

理由は「白目の色」なんです。 思い出して見てください。小さなお子さんや赤ちゃんの頃の目、白目が青白く透明感があってきれいですよね。 比べてあなたの目はいかがでしょう。 充血したり黄ばんでいたり、全体的にくすんで見えませんか? 実はその「目のくすみ」があなたを疲れさせ、老けさせて見える原因なのです。

想像して見てください。どんなにきれいな女性も、かっこいい男性も充血してくすんだ目をしていたら・・・魅力が半減してしまいますよね。 そんなときすぐ使えるのは目薬ですが、使いすぎると症状が悪化する可能性があるとご存知ですか? 充血を素早くとってくれる目薬は確かに便利ですが、薬で血管を収縮させるため、効果が切れるとその反動でより悪化してしまうこともあるそう。 女性は特に、目が充血しているとアイメイクがきまらないため充血をとる目薬を多様することもおおいのではないでしょうか。しかしそのせいで充血が悪化してしまっては本末転倒、なんの意味もありません。

そこでおすすめしたいのが、「目のエステ・ネトラバスティ」です。時々TVで紹介もされているため、ご存じの方もいるのではないでしょうか。しかし、実際はどんなものを使ってどんなことをするのか分からない・・という方がほとんどでしょう。 そこで、当店イチオシ、そして店長が個人的に好きだから!とい理由でメニューにしている「目のエステ・ネトラバスティ」をご紹介します。

ネトラバスティの効果として、アーユルヴェーダの古典には「ドライアイ・眼精疲労・飛蚊症・視力の維持・向上」などが書かれています。 もちろん治療ではないので、効果をお約束するものではありませんが、美容効果として「まぶたや白目のくすみ解消・クマの緩和」等は大いに期待できるところです。

では、使用する材料と方法をご説明します。

ネトラバスティには「バターギー」というオイルを使用します。アーユルヴェーダで究極のオイルともいわれるこのバターギーは、簡単にご説明すると、無塩バターの不純物を取り除いたものです。バターですのでもちろん料理にも使用でき、「太らないバター」として美容に詳しい方に人気のオイルです。 

続いてその方法です。 1、目元の汚れを落とします 2、小麦粉を練って作った粘土状のもので目の周りに「土手」をつくります。 3、温めたバターギーをゆっくりと目の上に流し込みます 4、目がギーで覆われたら、そっと目を開け全体にギーを行き渡らせるように眼球を動かします。 5、そのまま15分ほど、目を開けたり閉じたりしながらオイルで目を洗っていきます。 6、オイルを拭き取って目元のマッサージを行って終了です。

読んで頂くと分かるように、バターと小麦粉というお菓子の材料のようなものしか使用していません。薬品を使用しないので、安心して受けていただくことができます。(乳製品と小麦アレルギーの方は受けられません)

施術後の皆さんの感想として、「視界が明るくなった」「白目がきれいになった。こんなに目がきれいになったことなかったかも」などが多く挙げられます。 もちろん、日々の疲れでだんだん戻って来てしまうので、良い状態を保ちたい方は定期的なケアがおすすめです。

「目のエステ・ネトラバスティ」で子供のように白く澄んだ瞳、若々しく元気な目元を手に入れましょう。

 

 

 

 

 

Access

東京にあるエステサロン・laturia は地域密着で多くの方から親しまれております

概要

店舗名 Personal Salon laturia ~ラトゥリア~
住所 東京都江東清澄
完全プライベート空間の為ご予約頂いた方のみ住所を公開しております。
電話番号 070-4348-9123
営業時間 11:00 ~ 21:00
下記*を参考にしてください
定休日 不定休
最寄り 清澄白河駅徒歩8分

アクセス

東京にあるエステサロン・laturia は地域に密着して営業を行っており、これまでにも多くのお客様にご利用いただいてきた実績があります。予約制のプライベートサロンで、待ち時間や他のお客様を気にせずにゆったりとお過ごしいただけます。電話やメール、フォームよりご予約ください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事